塾長挨拶

教育とは何か?
『何で勉強しなくちゃいけないの?』
我が子に言われて、どう答えるでしょうか?
そして、その答えに正解はあるのでしょうか?

同じ教育を受けているのにも関わらず
人によって差が生まれるのは何故でしょう?
それは『人は皆違う』からです。
では、『人は皆違う』のに同じ教育をしていてよいのでしょうか?

『成績が良い』ということはどういう事か?
学校教育との相性が良かっただけの事、というのが私の考えです。
その子にあった教育をすれば成績は良くなるのです。

ところで、『成績を良くする教育』は果たして『良い教育』でしょうか?
否、そうではありません。
学校の成績以上に大事なものがたくさんあると考えます。
当塾では他の塾とは違い、高校受験を最終目標には掲げません。
もちろん、受験に成功することは大事な事ですが
あくまでも人生の通過点に過ぎません。
その先、社会人として立派な大人に育てる事を目標に教育を行います。

思春期というこの多感な時期にどう過ごすか・・・
人の根底にある人格形成に重要なこの時期を
我が『人生塾』と共に

name_full

村雲 聡
村雲 聡
中学時代、偏差値45前後から独自の勉強法を用いて半年で偏差値60超え
高校受験では偏差値70を超える進学校に合格。

10代の頃から会社設立を志し、IT業・サービス業・接客業・配送業・土木建築業・農業・林業等々様々なジャンルの仕事を経験し、20代後半にIT関連会社を設立。

広告代理店・デザイン会社等複数の会社の代表・オーナーを務めるも
教師の両親から受け継いだ『教育者』としての血が騒ぎ
1年間の準備期間を経て当塾を立ち上げる。