①教科書に色々な蛍光ペンでアンダーラインを引いて・・・ってダメ!!

アンダーラインを引くことが目的になってないですか?
大事な事は何の為に引くかという事。
重要な事を目立たせて覚える為の印です。
何が重要かわからなくなるようなアンダーラインのオンパレードは絶対にやめて下さい。

②ノートは綺麗にカラフルに何度も書き直して完成させて・・・ってダメ!!

これまたノートを綺麗にすることが目的になってます。
新品のノートを買った時、最初は綺麗に使おうと心に決めたけど続いて3ページくらいじゃないですか?
慣れない事はするものじゃないです。
もちろん綺麗であることに越したことはありませんが、余計な時間を費やすのならば先生が板書せずに口頭で言っているだけの情報を書き留めるなど、やれることをやりましょう。

③毎日自宅で3時間勉強します・・・ってダメ!!

勉強を時間で区切るのはもうやめましょう。
いつしか3時間経過することを待つだけ、集中もせずダラダラやっても3時間経過したら勉強した気になって満足してしまう。
時間じゃない!やるべきことをやれば結果的に1時間だったとしても十分なのです。

④何回聞いても理解できない・・・もう聞けない・・・ってダメ!!

理解するまで聞けばいいんだよ!その為に先生はいるんです!わかるように教えられない先生が悪いんだ・・・。ゴメンね。
大島塾では何回でも説明するから安心してね。

⑤【目的】を間違えないで!

全ての【勉強】の目的は【できるようになる事】である。宿題を終わらせる事が【目的】になっていませんか?
確かに期限内に提出物を提出する事はとても大事です。しかし、それと同じくらい大事な事はその問題が次出題されたときに【解答できる】事です。本来の目的を見間違えないようにして下さい。