当塾では【推薦入試対策】に力をいれております。

【面接】【集団討論】【作文・小論文】の対策を行うことで【コミュニケーション能力】【発想力】【思考力】【表現力】を養うことができます。

2020年に迫る【大学入試改革】においても【発想力】【思考力】【表現力】は重要視されております。また、最近の中学生にはそれらの能力が不足していると感じています。最近の子供たちの勉強は【受け身】の勉強になりがちです。言われたことをやるだけ。本人たちもそれでいいと思っているフシがあります。『そうではいけない』と教える大人があまりにも少なすぎると思います。

難しいとも思われる問でも、当塾ではどんどん触れてもらいます。問題に触れて解きながら理解していってもらいます。

失敗したって、間違えたっていいのです。大事なのは『同じ失敗を繰り返さないこと』

人は失敗をしながら、失敗に学びながら成長していくものです。反復と継続が力になります。

11月頃から推薦入試対策をはじめて3ヶ月かけて仕上げていきます。もちろんそれよりも早い段階から対策できるに越したことはないのですが・・・。